2013年11月26日

網野式動詞フォーカスフランス語入門のレッスンは安い?

fra10.jpg

長期のフランス旅行に向けてフランス語の勉強をしているものの、さっぱり習得ができず、旅行が不安でたまらない状態だったとしても、
フランス語の感覚が頭の中にグングン広がっていくのが実感でき、フランス語を聞いてフランス語ですぐに答えられるようになる方法がこちら




あなたも、下のような悩みがあるんじゃないでしょうか??

depression1.jpg

■リスニングがそもそも苦手

■フランス語には拒絶反応が出るくらい苦手意識がある

■語学スクールに行っても授業について行けない

■フランス語で誰かと話す機会がない



フランス語はその独特の発音から、日本人が挫折しやすい言語の上位に位置しており、実際に習得できたという人でも、

短期間で身に着けたという人は、フランス語以外の英語やドイツ語などをネイティブレベルで身に着けていたようなケースばかりです。


フランス語をいきなり覚えようと真正面から取り組んでしまうと、それこそ乗り越えられそうにもない壁に挑むような気持ちになるものですが、

ちょっと考え方を変えてしまえば、わざわざ高い壁をよじ登るように勉強をしなくとも、フランス語の感覚はグングンと養われていくものです。


フランス語のリスニング教材を使っているうちは、フランス語で何を言われてもちんぷんかんぷんな状態が長い間続くことになりますが、

最低限、相手の話す内容のどこに注目しなければいけないのかを知り、自分の意見を言うときにもどこに気を付けなければいけないのか?を理解しておくことで、

フランス語のコミュニケーションが驚くほどスムーズにできるようになります。


fra02.jpg

網野智世子さんの網野式動詞フォーカスフランス語入門は、フランス語で最も重要な位置を占めている「動詞」の役割や使われ方を身に着けて、

手っ取り早くフランス語を話せるようになっていく語学マニュアルで、半年もあれば、日常会話ならスラスラとできるようになることだって十分に可能です。


網野智世子さんとはちなみに、8か国語もの外国語を操る翻訳家として仕事をしている人なのですが、

彼女が語学の勉強を始めたのはなんと30歳を過ぎてからとかなり遅いうえに、3人の子育てを並行しながら行うという、語学学習をする環境としては、決して恵まれているわけではありませんでした。


さらに、司法試験の受験勉強を何年も続けたのに結局、30歳になってあきらめてしまったというニガい経験をしているものの、

網野智世子さんにとって幸いだったのは、受験勉強を通じて、語学習得につながる「勉強のコツ」を自然と身に着けていたことです。


法律も言葉もどちらも人間が作ったものなので、どちらも根本的な部分にきちんと目を向けると、実は共通してる部分がたくさんあり、

それが網野式動詞フォーカスフランス語入門で言うと、「動詞に注目すれば意味を把握しやすくなる。」という独自の考え方となります。

fra06.jpg

実際に網野智世子さんの学習法に従ってフランス語の習得を進めていくと、まず驚くのは、以前は一言も聞き漏らさないように、

耳に神経を集中してフランス語を聞いていたと思うのですが、多少は聞き漏らしても相手の言うことを理解できるようになってしまうため、

今よりもずっとリラックスして会話に臨めるようになる点です。


さらに、あなたが自分の思いや意見を相手に伝えるときにも、文法を少しも間違わないように細心の注意を払うことなく、

動詞にだけある程度の注意をして、ほかの単語については適当に並べる感じで伝えるだけでも不思議と、言いたいことが伝わるようになりますので、

フランス語を使った会話に自然とリズムが生まれるようになります。



あなたの頭の中にフランス語脳がどんどん出来上がっていく網野智世子さんの網野式動詞フォーカスフランス語入門で、「半過去形」をマスターするポイントをこちらでも詳しく紹介しています。

fra11.jpg

株式会社サンリ 西田文郎 ネタバレ体験談
譚定長 不妊症 口コミ評判
posted by 網野智世子 at 00:53| フランス語 レッスン 安い | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。